×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

┌─────────────────┐
│ インターネット接続のちょいテク ├[Интернет орохдоо жижиг техник]
└─────────────────┘


 モンゴルでのインターネット接続は、一般的に電話線を直接コンピュータにつなぐ「モデム接続」かと思います。 その際、知っているとちょっとだけネット接続が速くなるテクニック?を紹介します。一度試してみて下さい。 ちなみにここで常に出てくる速度の単位 kbps は、キロ・ビット・パー・セコンドで、「 一秒間に何千ビットのデータが転送されるか 」 と言う意味です。できれば、それを踏まえて下記参照下さい。

 インターネットに接続する時間帯、タイミングによってネット速度は変わります。ネットに接続した時に 画面右下に何秒間か出てくる速度をチェックしてそのままネットを続けるか、一度ネットを切断してつなぎ直す かを決めましょう!



1.調子のいい場合

インターネットに接続すると、画面右下にネットスピードが 表示されます。目安として、
 56kモデム使用:40 kbps
 26kモデム使用:20 kbps
くらい?以上?のスピードが出ていればそのままインターネットを続けましょう!

自分の使用しているものが、56kモデムか26kモデムか分からない場合は、下記 参照下さい。
 

2.調子の悪い場合

右の例のように10 kbpsも出ていない場合は、一旦切断して接続し直しましょう。

もし10 kbps以下と表示されていても実際もっと出ている場合もあります。 下記4.にて実際の速度を見てから切断してもいいですが、よく分からない場合、 切断&再接続が無難かと思います。
 


3.切断?状態確認?


切断:
右下のコンピュータの絵の上で右クリックして、切断(D)できます。

状態確認:
また実際のスピードは、右クリック後 状態(S)を選択して確認してみましょう。
 


4.状態確認画面

データのやりとり(受信・送信)がないと実際のネット速度は、分かりません。 どこか写真などの多いサイトを閲覧している時、または何かダウンロードをしている時 に確認しましょう。

右画面の受信のところが一秒間にどのくらい増えていくかをチェックしてみて下さい。 ちなみに、右画面では単位がバイトとなっています。学校で習ったかと思いますが笑、 8ビット=1バイトなので、×8 をしたのが実際の速度です。

例えば、一秒間に5k(5,000)ずつ増えていれば5×8で、40 kbpsです。
 



ネット速度の違いによる時間の比較
データサイズ
1MB 10MB
45.2 kbps 約03分 約30分
9.2 kbps 約15分 約1時間30分




いくつか 参考&注意点
56kモデム?26kモデム?
デスクトップの [マイコンピュータ]右クリック → [プロパティ] → [ハードウェア] → [デバイスマネージャ] を開いてその中の[モデム] をクリックしてみて下さい。 もし、26kモデムの場合、この機会に56kモデムを新しく買って試してみるのも良いかもしれません。

スパイウェア って?
 スパイウェアとは、ネットを介して自分が気が付かないところで個人データがどこかに 転送されたり、勝手にどこかの宣伝サイトへ誘導させたりするもので、いつのまにか ウィルスのように感染していることがあります。スパイウェアが入っていると インターネットの速度はもちろんその分遅くなります。
 インターネット接続をしていてもデータのやり取り(送受信)をしていない時は、 画面右下のコンピュータの絵は、グレイです。 写真や絵など読み込んでいる時、 またメールの送受信時は、コンピュータの絵は水色になっているはずです。 逆に水色になっている場合、何らかのデータのやり取りがあると言うことを 意味します。Windowsの自動アップデート中の場合もありますが、スパイウェア が入り込んでることも考えられます。一度スパイウェアが入り込んでいないかどうかチェック または、専用のソフトをインストールして予防することをお勧めします。
 スパイウェアに入り込まれているかチェックしてくれるサイトもあります。 オンライン・スパイウェア・スキャンは、解説をよく読んだ上で行ってください。 →  SpywareGuideオンラインスキャン

参考までに、僕のPCは現在 SpyBotSpywareBlaster の 2つのスパイウェア対策ソフトをインストールして常にアップデートをしています。 その両方の解説したサイトは、 ココ。 これを機会にスパイウェアについて調べてみては。

モンゴルにも、日本程スピードは速くないもののADSLのサービスもあるようですが、 まだ一般家庭では普及していないようです。

 何回か切断&再接続を繰り返しても速度が変わらない場合は、残念ながらその時間帯はそのスピード でしか接続できません。ちょっと休憩してから接続し直すか、あきらめて遅いままネットをするかにして下さい。 また、各家庭の環境によっても最高速度が違うので、常にネットを開始する時にどのくらいのスピードがいつも 出ているのか知っているといいかもしれません。

56kbpsモデム-WindowsXPのヘルプ&サポートより抜粋
:
 実際には、V.90 およびその他のプロトコルによってサポートされる 56 Kbps の速度は実現できません。たとえば米国の場合、現時点で、公衆電話システムを保護する米国政府の規定により、伝送速度は 53 Kbps までに制限されています。電話回線のノイズやその他の電話システム上の制限事項により、伝送速度の平均は 40 Kbps から 50 Kbps までの範囲に収まるのが普通です。


このページのTOP