×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

┌────────┐
│ ラクダの祭典 ├[ИНГЭНИЙ АЙРАГНЫ БАЯР]
└────────┘


 2006年01月14日(土)から三日間ラクダの祭典 - ИНГЭНИЙ АЙРАГНЫ БАЯР ( インゲニー アエラグニー バヤル ) が青空の下 開催されました。インゲニー アエラグニー バヤル とは、ラクダ乳酒(モンゴルで有名な馬乳酒のラクダ版)の祭典と言う意味で今回の 祭りのタイトルとなっています。実際に会場でラクダ乳酒は、1リットル1000トゥグルグ(100円)で売っていました。ちょっと高くて買えませんでした笑。
 このお祭りのメインは、なんと言っても「ラクダのポロ」です。イギリスで人気?! のポロは、基本的に馬でやると思いますが、ここではラクダでやります。 ラクダも本気を出すと結構速いです。びっくりしました。というか、最終日は競ラク?、競馬のラクダバージョンもあるほどでした。 それにしてもこんなにたくさんのラクダを一度に見たのは初めてです。そーいえば昔 宮崎のこどもの国に行った時、ひとこぶラクダに乗ったことを ふと思い出しました。




ИНГЭНИЙ АЙРАГНЫ БАЯР 2006

ラクダの祭典 2006


開催主催のところから開会式の招待状-УРИЛГА ももらいました。もしかして来賓?




とてもいい顔をしてます。

かざりもラクダによって違います。


ほんとにたくさんのラクダ達がいました。


近所の友達テムジェーがラクダを座らせようとしましたがだめでした。ちなみにラクダ使いに聞いたところ、 ここは地面が硬いから座らせたらラクダが傷つくからだめなんだ。とのこと。みなさんも気をつけましょう!

さっそく乗せてもらいました。馬と違ってやっぱり高くて眺めがいいです。




今回一番メインのラクダポロ - ТЭМЭЭН ПОЛО です。
グランドの大きさはサッカーと同じ位だと思います。実際端の方はあまり使われていませんでした。


ちなみにもちろん審判もいます。

一、二年に一度行われているようです。

ちょいと高いところから撮ってみました。中心にボールがあるのが見えますか?



たくさんのポロチームが来ていました。来ていたラクダを数えてみると、60頭いました。ちなみに無理矢理3枚の写真をつなげています。


ГАНГАН ТЭМЭЭ - おしゃれななラクダ

ほんとにきれいなラクダで、みんなから注目を浴びていました。おしゃれコンテストで優勝したとか。




・おまけ

顔見知りの県庁ダラガ(長)-ナランバータルさんもきてました。 今回のラクダの祭典のタイトルにもなっている ИНГЭНИЙ АЙРАГ - インゲニーアエラグが売っていました。 祭典が終わってから知り合いにもらいました。冷やして飲みましたが、、、、すっぱいです。これが慣れると癖になるそうです。



・動画 - すみませんが、最後の動画以外は音無しです。時間も短いです。ご了承下さい<(_ _)>。 ちなみにモンゴルに住んでる場合だいたいがダイアルアップ接続で最高56kbpsのネットスピードかと思います。 しかも最高速度は出ていないはずなので下記3.0MBのファイルは調子のいいときで10分程度かかるかと思います。 日本だと何秒?

 ※下記ファイル上で 右クリック -> [対象をファイルに保存... ] してから見るのがお勧めです。

ファイルサイズ:3.0MB ファイルサイズ:2.7MB ファイルサイズ:3.0MB ファイルサイズ:2.9MB
・ラクダポロ - 試合 ・ラクダポロ - PK戦 ・ラクダの行進
ラクダの大群がこっちに向かって来ました。
・アルタンゴビテレビ
試合の様子が放送されました。


このページのトップへ